480年という歴史を誇る木工の町大川のこだわりを日々の生活に!

480年という歴史を誇る木工の町大川のこだわりを日々の生活に!
プロジェクトオーナー

有限会社野中木工所

13%

  • 現在
  • ¥27,324
  • 目標金額
  • ¥200,000
  • 購入口数
  • 8口
  • 残り日数
  • 終了
このプロジェクトは、目標金額達成の有無に関わらずリターンをお申込みいただくとプロジェクト成立となります。
/data/project/368/title_1.jpg

福岡県と佐賀県の県境、九州最大の河川「筑後川」の近くに位置する大川市。
“大川市の歴史は大川木工の歴史”といっても過言ではないほど、この街は「木」と深くかかわり合いながら発展を遂げてきました。

今から約480年前の室町時代、川を通じて山から運搬される木材の集積地だった大川市が船大工の技術を使って指物(さしもの)※を作らせたことが大川木工のはじまりと言われています。
そこで作られる指物は次第に「大川指物」と呼ばれるようになり、現在では大川市を代表する伝統工芸として全国的に広く知られるようになりました。

「大川指物」とは釘を使わず、板と棒、棒と棒を使い、木に穴や切りこみを入れ、差し合わせて組み合わせたタンス、箱物、机のことを指します。 その中でも、長い年月をかけて磨きぬかれた技術でつくられる「大川組子」はとても美しく、特に有名な技法です。


※指物(さしもの)…板を差し合わせて作くられた家具や器具の総称、またはその技法。



/data/project/368/title_2.jpg

/data/project/368/no6.jpg

大川家具メーカのうち一つである野中木工所は昭和32年に創業以来、他にない品質の良さを追求し「一生ものの家具」として好評いただいております。

その昔、日本の女性は結婚する際に「嫁入り道具」として家具などを持参する習慣がありました。

長年に渡り、婚礼家具を制作していた野中木工所は「高級婚礼家具メーカー」として実績を作ってきておりましたが、現代ではこのような習慣はほとんどなくなっており、婚礼家具の需要が減っていくと共に「嫁入り道具」という言葉もなかなか聞かなくなってきました。

このような時代の変化もあり、平成3年ごろからはベッドなどの開発を始めダイニングやリビングボードなど、様々な家具の企画・制作も手掛けていくようになりました。

10年前からネット販売も展開しており、大量生産による格安家具があふれる中でも、職人気質な作り手のこだわりを活かし、大量生産ではできない隅々まで行き届いた完成度の高い製品を作り続けています。

 

「家具といえば国産家具、国産家具といえば大川」との概念は時の流れとともに薄くなっているのが現状。

ただ、手作りだからこそ感じることのできる価値もあると思いますし、
その想いを日本全国のみなさまに知ってもらいたいとの思いでこのプロジェクトを立ち上げました。


「手」を惜しまずに、丁寧に作り上げてゆくこと。

丈夫な家具に作り上げるための、伝統的な組み方と材料の使い方。

そのひとつひとつが、野中木工所の家具を作っていくために必要不可欠なものです。機械の技術ではない、伝統的な「人の技術」のなしえる技だと考えます。



/data/project/368/title_3.jpg


この度は、野中木工所のこだわりの商品をリターンとして提供しますが、
その中でもとても美しく、特に有名な技法「大川組子」を取り入れたリターンもあるので大川組子について先にご紹介いたします。

 

/data/project/368/title_sub1.jpg

/data/project/368/2.jpg


「組子」は、釘を使わずに木と木を組み付けて作る建具の技法のひとつ。細くひき割った木に溝・穴・ホゾ加工を施し、鉋やノコギリ、ノミ等で調節しながら1本1本組付けしていきます。

この技法を使って細工を施したのが「大川組子」です。建具職人が腕を競う中、建具の装飾として自然派生的に誕生しました。 図柄のパターンは「麻の葉」や「胡麻殻」、「八重桜」をはじめ200種類以上にもおよび、現在もこれらを応用して職人が独自に新しい図柄を生み出しています。

昭和63年には“未来に残したい技術”として福岡県の特産工芸品にも指定されました。



/data/project/368/title_sub2.jpg

長い歴史をもつ大川の木工技術ですが、現代の住宅事情や大量生産による格安家具の登場など、ライフスタイルの急激な変化により変革の時期を迎えています。

「大川組子」も時代の変化に伴い、建具の装飾につかわれていた技術を使って照明器具やコースターを作成するなど、現代の生活にふさわしい新しい価値を提供し、柔軟に組子の素晴らしさを表現し続けています。

その美しさと価値は高く評価され、JR九州が運行するクルーズトレイン「ななつ星」にも採用されました。ラウンジの装飾から客室に置かれた写真立てや小物入れに至るまで、優美な空間を演出する洋装の一つとして贅沢に使用されています。



本プロジェクトではこの「ななつ星」の大川組子を手掛けた組子職人とプロジェクトオーナーである「野中木工所」がコラボしたリターン等を提供いたします。

▼木下木芸




/data/project/368/title_sub3.jpg

 

【ひかりTVドリーム限定販売】
大川組子コースター製作キット 2,376円


/data/project/368/1.jpg

野中木工所×組子職人がコラボ! 
雪の結晶のような組子をご自宅で簡単に作れます。私だけの組子コースターを作ってみませんか。

部材とマニュアルでご自身で作れるので友達と、家族と一緒に大川組子の職人になってみませんか?
2個セットは4320円で設定しております。


【ひかりTVドリーム限定販売】
大川ステンド組子コースター 4,536円コース

/data/project/368/リターン3.jpg
/data/project/368/7.jpg

こちらも野中木工所×組子職人のコラボ商品です!
雪の結晶のような組子に色付きの透明樹脂を流し込んで、光を透かすと美しい色彩をお楽しみいただけます。

写真はサンプルとなっており、実際は色や仕上がりはかわりますのでご了承ください。
 

【ひかりTVドリーム限定販売】
天然木製靴ベラポケット 2,160円

/data/project/368/リターン1-3.jpg
/data/project/368/リターン4_3.jpg


天然木をそのまま削り出して作った、ポケットに入る小型サイズの木製靴ベラ。
木ならではのスベスベとした心地よいさわり心地と、自然そのままの温かな木目感が魅力です。


ご希望の木材をメモ欄に記載してください。

●使用木材について
・ブラックチェリー
木目の美しさもさることながら、使い込むほどに味わい深い飴色に経年変化する高級材。
アメリカンカントリーやナチュラルな空間作りにお勧めです。
 
・ウォールナット
濃いブラウンの表情が特徴的な、とても人気の高い木材です。
飾らなくとも重厚感のある佇まいで、高級感のある落ち着いた空間づくりができます。
 
・メープル
「木の真珠」と称されるほど木肌が美しく、はっきりとした木目が特徴的。
ナチュラルな空間や、寒色やダークな色を織り交ぜたモダンな空間にもよく馴染みます。

 

天然木製トレイWoody 5,616円

/data/project/368/6.jpg

/data/project/368/4.jpg

/data/project/368/3.jpg

・取っ手とトレイ部分の色合いがちがう、ツートンカラーがこのトレイのポイント。
長く使えば使うほど木の深みが増し、愛着のわく木製品に仕上げています。

サイズ:W.400×D.180×H.28


/data/project/368/5.jpg


【ひかりTVドリーム限定販売】
天然木製靴ベラ(大) 4,860円コース
/data/project/368/リターン5-4.jpg

天然木をそのまま削り出して作った、立ったままで使える長さの木製靴ベラ。
木ならではのスベスベとした心地よいさわり心地と、自然そのままの温かな木目感が魅力です。


/data/project/368/リターン5_3.jpg

左から「ヒノキ」「ブラックチェリー」「ウォールナット」を使用しております。

●使用木材について
・ヒノキ(国産材)
ヒノキ風呂をはじめ、日本ではとても有名な国産材。木の香りと光沢感のある風合いが特徴です。
柔らかな木目で、温もり溢れる空間作りができます。

・ブラックチェリー
木目の美しさもさることながら、使い込むほどに味わい深い飴色に経年変化する高級材。
アメリカンカントリーやナチュラルな空間作りにお勧めです。

・ウォールナット
濃いブラウンの表情が特徴的な、とても人気の高い木材です。
飾らなくとも重厚感のある佇まいで、高級感のある落ち着いた空間づくりができます。


ご希望の木材をメモ欄に記載してください。
記載がない場合はランダムで発送いたします。



【ひかりTVドリーム限定販売】
大川ステンド組子テーブルライト 113,400円
/data/project/368/リターン7-2.jpg/data/project/368/リターン7-1.jpg
/data/project/368/リターン7-3.jpg
/data/project/368/リターン7-4.jpg

野中木工所×組子職人がコラボ! 
組子に色付きの透明樹脂を流し込んでできるステンド組子を使った、テーブルスタンドタイプの照明です。
組子を通すことで生まれる美しい、色彩豊かな陰影が部屋全体を優しく包み込みます。

/data/project/368/title_4.jpg

大手通信販売サイトなどで販売をはじめ全国のみなさまから好評を得てはおりますが、さらに生活の中で「木材の温もり」「職人の技」を取り入れていただきたい!この想いで本プロジェクトをはじめました。

大きいテーブルやテレビボードなどでも家の雰囲気はガラッと変わりますが、普段の暮らしに小さいけど一生ものの「木」を取り入れていただくことだけでも「木の温もり」は伝わるはず。

もっともっと「木の温もり」「職人の技」を感じていただき「大川の家具、野中木工所」を思い出していただければと存じます。

応援、よろしくお願いします!



 

PAGE TOP

PAGE TOP