「生きてるだけで、愛。」エンディングテーマ「1/5000」のオリジナルMV制作プロジェクト!

生きてるだけで、愛。
プロジェクトオーナー

「生きてるだけで、愛。」製作委員会

57%

  • 現在
  • ¥574,000
  • 目標金額
  • ¥1,000,000
  • 購入口数
  • 76口
  • 残り日数
  • 終了
このプロジェクトは、目標金額達成の有無に関わらずリターンをお申込みいただくとプロジェクト成立となります。

 

▼「1/5000」 オリジナルMV制作プロジェクト


趣里・菅田将暉が出演する映画「生きてるだけで、愛。」が11月9日(金)に公開されます。

今回映画の公開を記念いたしまして、エンディングテーマ「1/5000」のオリジナルMV制作することになりました!

<オリジナルMV詳細>
エンディングテーマ「1/5000」を歌うのは、シンガーソングライターの世武裕子。
<あわい あまい めまい>と韻を踏みながら紡がれていく歌詞が印象的で、詩人で作詞家の御徒町凧との共作で生み出された本楽曲は、作品の余韻を彩ります。登場人物の心情ともリンクする映画の世界観を表現した渾身の歌詞とメロディは必聴です。

そして「1/5000」のオリジナルMVを製作するのは本映画監督の関根光才。主演の趣里を起用し、映画の世界観を生かしてオリジナル作品に仕上げていきます。

このプロジェクトにより、「生きてるだけで、愛。」と「1/5000」の魅力を一人でも多くの方にお届けしたいと思います!

ご支援どうぞよろしくお願いいたします。

/data/project/413/ikiai_maiking_DVD.jpg




▼応援コース内容


◆4,000円プラン
・オリジナルMVのDVD(映画『生きてるだけで、愛。』メイキング映像付き)
・ポストカード

/data/project/413/yen4000.jpg


◆13,000円プラン【先着30名様限定】※お一人様1口まで
・オリジナルMVのDVD(映画『生きてるだけで、愛。』メイキング映像付き)
・ポストカード
・DVDクレジットにお名前掲載
・台本
・完成披露上映会招待

/data/project/413/yen13000.jpg

『生きてるだけで、愛。』完成披露上映会概要
・日時:10月20日(土)18:30開演(予定)
・会場:丸の内ピカデリー
※上映前に監督、キャストによる舞台挨拶を予定しております。
※その他詳細は追ってご連絡させていただきます。


<完成披露上映会に関する注意事項>
・当日受付にてご本人様確認をさせていただきますので、身分証明書(運転免許証・健康保険証等)をご持参ください。
・台本は上映会当日にお渡しいたします。お越しいただけない場合お渡しできませんのでご了承ください。

<お申し込みに関する注意事項>
・DVDクレジットへのお名前掲載は、お申し込み時にご登録いただいたお名前で掲載させていただきます。掲載をご希望されないお客様は、「その他連絡事項」欄にその旨をご入力ください。
・リターンの発送は、11月以降を予定しております。
・リターンの発送は、株式会社NTTぷらら(「生きてるだけで、愛。」製作委員会)が実施いたします。

 

▼「生きてるだけで、愛。」について


愛することも愛されることにも不器用で関係が成就する前に自ら壊してしまうような<女>。
他人と距離を保つことで傷つき傷つけもしないけれどすべてをあきらめているような<男>。
完全に破綻して見える二人。それでも一緒にいるのは、歪な自分を受け止めてくれる相手がお互いに必要だったから。

せめて一瞬だけでも、分かり合うことができたら。
それは、とても愛おしく、とても切ない。

/data/project/413/ikiai_09045.jpg


2006年に小説家・劇作家・演出家などマルチに活躍する本谷有希子さんが発表した芥川賞候補・三島由紀夫賞候補作である同名小説を原作に、日本のクリエイティブ界をけん引する映像ディレクター関根光才が映像化。
趣里が演じる寧子と菅田将暉が演じる津奈木、今を懸命に生きる不器用な男女ふたりの真っ直ぐでエモーショナルなラブストーリーです。

映画では、過剰な自意識に振り回されて現実との折り合いが上手くつけられない女性の葛藤を疾走感あふれる文体でコミカルに描く原作のエッセンスを受け継ぎつつ、男性である津奈木のキャラクターを独自に膨らませるなどして、より二人の関係性にフォーカスされた内容になっています。

/data/project/413/ikiai_00143.jpg
/data/project/413/ikiai_03468.jpg


ヒロインの寧子には、「ブラックペアン」での好演も記憶に新しい趣里。
繊細な危うさと感情豊かな力強さを体現した演技力はまさに圧巻で、自身のキャリアの代名詞になるであろう人物に命を吹き込みました。
また、寧子の相手、津奈木役には名実ともに若手俳優の頂点に上り詰めた菅田将暉。閉ざされた心情と生き様を抑制の効いた受けの芝居に滲ませ、存在感を魅せました。

/data/project/413/ikiai_05234.jpg
/data/project/413/ikiai_09510_02.jpg


 

▼キャスト・スタッフ


趣里 菅田将暉 田中哲司 西田尚美 / 松重豊 / 石橋静河 織田梨沙 / 仲 里依紗
原作:本谷有希子『生きてるだけで、愛。』(新潮文庫刊)
監督・脚本:関根光才
エンディング・テーマ:世武裕子『1/5000』(ポニーキャニオン)
(C)2018『生きてるだけで、愛。』製作委員会

/data/project/413/teaser_visual_01.jpg

 

 

PAGE TOP

PAGE TOP